583koyomi

Toyama hairsalon ✂️583koyomi✂️

記事一覧(150)

サイエンスアクア。

ポイントは薬剤ではなく『水』であるということ。通常、パーマや縮毛矯正の施術を行う際は髪質やお客様がご希望する仕上がりに合わせて薬剤を使用するのですが、サイエンスアクアは薬剤は使用せず独自の理論で創り出した『科学の水』でそれを可能にするというものです。 『縮毛矯正はしたくないけどクセが気になる』『年齢と共に髪がうねってくる』といったお客様へご提案しやすいと考えております。髪のうねりやくせ毛は、大まかに生まれた時からのくせ毛タイプと、ダメージによって起こるうねり毛くせ毛タイプがあります。生まれながらにしてくせ毛の人は、キューティクルの硬い部分、柔らかい部分の構造に歪みが出てしまうことでうねりが起こってしまいます。 ダメージ毛も同じで、もともと髪のキューティクルが整ってたけどダメージによりキューティクルが剥がれたりバランスが悪くなることでうねり、広がりが起こってしまいやすくなります。 このキューティクルを丸い状態のキレイな形に整えてあげることが大事となります。 美髪を作るためには、キューティクルがキレイでいることが重要ということとなります。『実際には縮毛矯正なのですか?クセは伸ばせるの?』縮毛矯正ではございません。クセを伸ばすことは出来ないです。クセを伸ばすには縮毛矯正がおススメでございます。サイエンスアクアは『クセを伸ばす。』ではなく回数を重ねて栄養をチャージし、クセに対しては美髪チャージを繰り返してアミノ酸、水分と脂質を補充蓄積し、クセ、エイジング毛等を緩めていく。という考え方となります。  一度洗うことで美容師が行った仕上がりは戻ります。しかし、施術前と比べますと艶感が増します。髪の扱いも今より扱いやすくなります。サイエンスアクアは艶々にする事が目的ではなく、美髪をチャージする事により日々の扱いやすさの向上が見られます。繰り返していくと結果美容師が行う施術の仕上がりに近いところまでご自身でやりやすくなってきます。『今パーマがかかっています。』 問題はございません。サイエンスアクアの美髪チャージはパーマ毛、縮毛矯正毛にも問題なく美髪チャージできます。 どのメニューにも組み合わせる事が出来ます。髪の長さも関係ありません。ハリコシも出やすく、ブローもしやすくなります。スタイルもまとまりやすくなります。キューティクルの硬さの誤差をなくして うねりなどの癖なら自然なストレートに修正可能です。 ※ただし、パーマが緩む場合がございます。『どれくらい持続するの?』ヘアケア、ホームケア等により人それぞれです。サイエンスアクア初回の方は3週間~1ヶ月目処。とお伝えさせていただいております。また、現状のダメージレベルも大きいほど早く次をチャージした方が良いです。※継続が一番大切となります。  となります。次回の御来店に関しましては、髪の状態にもよりますが、およそ1ヶ月~1ヶ月半の間が好ましいです。 詳しくはスタッフまでお気軽にお問い合わせください。サイエンスアクアを施術されたお客様は、2回目から当店アプリから特別クーポンがお得になっております。HPの『予約』ページの上部からインストールできますのでぜひご覧ください。リンク先等ご参照くださいませ。⬇️⬇️御予約お待ちしております。